北海道の縁結びにご利益のあるパワースポット・根室半島チャシ跡群を紹介。

根室半島チャシ跡群〜日本百名城!遺跡のパワースポットで縁結び〜

北海道根室市にある根室半島チャシ跡群(ねむろはんとうチャシあとぐん)は、史跡として24か所あるチャシ跡(チャシコツ)の総称です。
根室半島チャシ跡群

 

チャシとは、アイヌの人々が築造したなんらかの施設で、高い場所に築かれ壕や崖などで周囲と切り離された場所にある施設のこと。

 

そのほとんどがが『コ』の字形や半円形の壕をオホーツク海を臨む崖際に巡らせているのが特徴です。

 

北海道内でチャシ跡は500ヶ所ほど確認されており、根室市内には32ヶ所のチャシ跡が残り、うち24ヶ所が国指定史跡に指定されています。
根室半島チャシ跡群

 

平成19年には日本城郭協会が定める日本100名城のひとつ(お城番号1番)として選定され、道東の人気観光スポットとして多くの観光客が訪れる場所となりました。

 

チャシ跡が築かれた正確な年代は不明ですが16〜18世紀頃(いわゆる戦国期〜江戸時代)とされており、一般的には『』と考えられているのですが、見張場や聖地、談判の場としても活用されていたとの見方もあります。

 

根室にあるチャシ跡は、海を臨む崖上に半円形や方形の濠を巡らせた『面崖式』(めんがいしき)と呼ばれるものが多く、濠を組み合わせた大規模なものが多いことで知られています。

 

現在観光ができる場所として整備されているされているチャシ跡は、ノツカマフ1号・2号チャシ跡と、ヲンネモトチャシ跡の2ヶ所となっています。

根室半島チャシ跡群はパワースポット!発展のエネルギーを恋愛運アップに!

日本にはたくさんのお城や城跡がありますが、お城を建てる場所はパワースポットである場合が多く、この根室半島チャシ跡群も例外なくパワースポット。

 

風水でも納沙布岬へ向かって流れる龍脈と海からのパワーが交差し、大きなパワーの流れを生んでいます。
根室半島チャシ跡群

 

この場所に降りると海からの気持ちいい風と、緑の大地に残る人工的な建造物の跡が幻想的な光景。

 

まさにパワースポットを利用したお城であった、ということがこの場所に立つと感じることができるのです。

 

お城を建てる場所には大いなる発展や守護のパワーを秘めており、根室半島チャシ跡群ではそのパワーを取り入れることができます。

 

海の空気、自然を五感で感じて体の中が満たされる気持ちで散策してください。

 

気になる人はいるけれどもイマイチ先に進めない、付き合ってる人がいるが結婚のタイミングが来ない人には発展のパワーがあなたを導いてくれることでしょう
根室半島チャシ跡群

 

もちろん自分自身の発展という意味では人生のステップアップも期待できますよ。

 

お城好きもそうでない人もぜひ根室半島チャシ跡群へ行ってみてくださいね!

根室市のパワースポット 根室半島チャシ跡群 住所・アクセス・地図

●ノツカマフ1号・2号チャシ跡

 

■所在地 
北海道根室市牧の内127番地

 

■アクセス
根室市街から道道35号根室半島線(オホーツク海側)を約20分

 

 

●ヲンネモトチャシ跡

 

■所在地 
北海道根室市温根元55番地1

 

■アクセス
根室市街から道道35号根室半島線(オホーツク海側)を約40分
JR根室本線「根室駅」から根室交通バス「納沙布線」で約35分「納沙布岬」下車、温根元漁港方面に徒歩約30分

 

スポンサーリンク

トップ 最強恋愛成就グッズ オススメ旅行サイト 結婚相談所比較 当たる恋愛占い 目次