北海道の縁結びにご利益のあるパワースポット・北見神社を紹介。

北見神社〜優しい癒しのパワースポット神社で開運・縁結び〜

北海道の北見市は、網走管内にある中核都市。

 

あまり知られていませんが、平成の合併で面積は道内の市町村の中では最大、全国の市の中でも第4位ととても広い街です。

 

その長さも端から端までの距離は日本で一番長いんですよ、知ってましたか?

 

風水でいうと北見市は、旭岳から流れる龍脈が北見を通りサロマ湖に向かうまさに通り道

 

この街がどんどん発展していくのも風水が関係しているのかもしれませんね。

 

その龍脈沿線にとある神社をみつけましたので紹介したいと思います。

 

北海道北見市にある北見神社は北見市鎮守の氏神神社として広く地元の人に親しまれている神社。

 

その由来は明治30年、北見市の開拓・発展の守護神として天照大神を鎮斎し護国神社と称したことが始まりです。

 

その後住吉大神を合祀し、昭和25年には伊勢神宮外宮より豊受姫大神が合祀されました。

 

明治38年に現在地へ遷社し、現在の社殿は昭和55年に完成、銅板葺きの神明造りとなっています。

 

御祭神
天照大神(あまてらすおおかみ)
豊宇気毘賣神(とようけひめのかみ)
住吉大神(すみよしのおおかみ)

 

日本民族の総氏神である最高神・天照大神、海や航海の神である住吉大神、食や豊穣を司る豊宇気毘賣神、この3柱が北見の土地や人々を守っているのです。

北見神社でパワーチャージ!恋愛運や日常の悩みにもご利益が

そんな北見神社ですが、鳥居をくぐると一気にこの神社の空気に包まれていくのが全身でわかると思います。

 

澄んだ空気と優しく柔らかで温かな気がとても癒される神社で、ゆっくりとこの空間に留まっていたい気分になってしまいます。

 

できるだけ長く過ごしていればいるほどエネルギーチャージできますので、木々や碑などを観ながらゆっくり過ごしてみてくださいね。

 

写真でも伝わると思いますがこの狛犬もパワーがありますよ。

 

穏やかな波動に癒され、知らないうちにエネルギーも満タンになって、恋愛運も仕事運もアップしていることと思います。

 

私自身がそうなのですが、なんとなくマンネリな気分が続いたり、よかれと思って行動したことがうまくいかない、思った通りの結果が出ないと思ったときには時間を見つけて神社に行きお参りをするんです。

 

すると、自分の気持ちやとりまく空気も晴れるのか、翌日は必ずいい出来事が起こるんですよね。

 

北見神社もパワーのある神社なので、様々な悩みに答えを導いてくれる神社だと思います。ぜひ行ってみてくださいね。

北見市のパワースポット・北見神社 住所・アクセス・地図

スポンサーリンク

トップ 最強恋愛成就グッズ オススメ旅行サイト 結婚相談所比較 当たる恋愛占い 目次