北海道の縁結びにご利益のあるパワースポット・摩周湖を紹介。

摩周湖〜透明度は世界規模!気の豊富な神秘の湖で開運・縁結び〜

道東にある阿寒湖・摩周湖・屈斜路湖の周辺は、カムチャッカから知床連山を通ってくるエネルギーと、旭岳からのエネルギーのパワーが交差している風水パワーの強いエリア

 

その中でも摩周湖は、アイヌ語で『神の湖』と呼ばれる神秘的な湖で、昔から道外の観光客からの人気も高い北海道の観光スポットです。

 

周囲約20km、面積19.2平方キロメートル、最深211.4mの世界一級の透明度を誇るカルデラ湖は、四季やその日の天候によって刻々と変わる湖面の変化に魅了されます。

 

湖の周囲は300〜400mの絶壁に囲まれ、その斜度はなんと平均45度、これほど険しい湖岸は他にはないと思います。

 

霧の摩周湖』と呼ばれ、注ぎ込む川も流れ出る川もないのに水位はいつも変わらない神秘の湖は、そのほとんどを霧が包み込みなかなか姿を見せてくれません。

 

不純物をほとんど含まない水が作り出す、独特の深い青は『摩周ブルー』といわれています。

 

摩周湖に浮かぶ唯一の島『カムイシュ島』はアイヌ語で『神となった老婆』。
大きさは約110m×40mほどで、水面からの高さは30mほどですが、じつはこの島、高さ約240mの火山の頂上部がほんの少しだけ水面上に顔を出しているのです。

 

はるか昔、殺されてしまった酋長の母が孫を抱いて逃げた末に孫を見失ってしまい、悲しみのあまり摩周湖の小島(カムイシュ島)になってしまったという伝説があります。

摩周湖でヒーリング オススメは裏摩周展望台

摩周湖の水はただ美しいだけでなく、大自然の強力なパワーを秘めた心の浄化パワースポット

 

仕事やプライベートなどの人間関係に疲れた時、恋愛に疲れてしまったときなどの“心の癒し”を求めたい時には最適のスポットと言えます。

 

パワーを秘めた摩周湖の水を囲むように周りを深い外輪山に覆われ強力な気を蓄えているこの湖、残念ながら湖岸への立ち入りはできません。

 

観光のルートとしては摩周湖西側にある第1・第3展望台が有名で、これらの展望台からも十分パワーチャージはできますが、さらに風水パワーを取り入れることのできるオススメ展望台は東側、摩周湖中標津線から入るカムイヌプリ(摩周岳)麓の展望台、通称『裏摩周展望台』と呼ばれるところ。

 

ここは比較的霧の発生が少なく、神秘的な湖面を見られる可能性は高いようです。

 

摩周湖にはカップルで来たときに霧で湖が見えなかったら長く付き合うことができるとか、未婚の人が霧のかかっていない摩周湖を見たら婚期が遅くなるなど様々な噂があります。

 

それでも霧のない摩周湖は絶景!これを見ると幸運を感じぜずにはいられません。

 

未だ人の侵入を拒み続けるこの湖、私はこのパワー豊富で素晴らしい湖を独り占めしたい人たちが流した迷信なのではと思ってしまうのです。

 

スピリチュアルな人たちからはかなり強力なパワースポットと噂されるこの湖、浄化のパワーを利用して恋愛運アップや開運、願望成就にぜひ訪れてみてください。

弟子屈町のパワースポット・摩周湖 住所・アクセス・地図

■所在地 北海道川上郡弟子屈町

 

■アクセス JR摩周駅→阿寒バス摩周湖第1展望台行きで25分、終点下車、徒歩すぐ
      道東道足寄IC国道241・243号、道道52号120km2時間

 

 

彼氏が出来た!結婚できた!本気の結婚相談所を徹底比較!

 

目からウロコのアドバイスで復縁・あきらめていた出会いが!当たると評判の電話占い!

スポンサーリンク

トップ 最強恋愛成就グッズ オススメ旅行サイト 結婚相談所比較 当たる恋愛占い 目次