北海道の縁結びにご利益のあるパワースポット・神の子池を紹介。

神の子池〜碧色の神秘的な水に癒される開運・縁結びパワースポット〜

澄んだ水のパワーでネガティブな気持ちを洗い流してみませんか?

 

神の子池(かみのこいけ)は、北海道網走管内斜里郡清里町にある周囲約220メートル、水深5メートルほどの小さな池。

 

この池へ行くには、車で清里町より北海道道1115号線摩周湖斜里線を中標津方面へ行くと、『神の子池』という看板が見えてきます。
そこを右折し砂利道を進むこと約2キロほど。

 

駐車場に車を停めて歩き出すとすぐに美しいコバルトブルー色の池、神の子池が現れます。

 

池水の透明度は高く水温が年間を通して8℃と低いため、池に沈んだ倒木が朽ちることなく水の底に横たわる姿がはっきりと見え、神秘としかいいようのない美しさ。

 

エメラルドブルーに輝くその水面はなんとも神秘的な雰囲気で、これは摩周湖から流れてきた地下水が湧き出しているもの。

 

アイヌ語で神の湖という意味のある『カムイトー』と呼ばれる摩周湖から伏流した水が湧き出てできている池ということで『神の子池』と名付けられたといいます。

 

風水では、摩周湖のように山に囲まれエネルギーを秘めた場所から水が吐き出される場所は非常に美しいパワースポットとされており、神の子池はまさにそれにあたるのです。

道東旅行のイチオシパワースポット、神の子池の魅力とは

あまり大きな案内板がないため車で少々迷いながらもたどり着き、期待にわくわくしながら歩きます。

 

途中湧き出た水が小川となって流れているのですが、その水のあまりの透明さにも目をみはってしまいまいます。

 

そしてその小川に沿って歩いていくと、突如として現れるブルーの池を見た瞬間、あまりの美しさと神秘的な雰囲気に鳥肌がたちました。

 

声も出せずゆっくりと池の前に立つと、自然の見えない力が働いていることを実感し、自分の悩みや問題がどうでもいいことのように思えてくるから不思議。

 

場所によって表情が変わりますのでぜひいろんな角度からゆっくりと眺めてみてくださいね。

 

体の中の不必要なものを浄化してくれ、ネガティブな思いがどんどん消えていく気分になれると思います。

 

たどり着くまではちょっと大変ですが、奇跡のような碧色はまさに神様のプレゼント。周囲に満ちるマイナスイオンや雰囲気に癒やされることと思います。

 

そして神の子池の周辺にはいい温泉がたくさんありますのでぜひどこかに泊まってみてくださいね。旅の気分をさらに盛り上げてくれますよ。

清里町のパワースポット・神の子池 住所・アクセス・地図

■所在地 北海道網走管内斜里郡清里町

 

■アクセス 清里町市街より道道摩周湖斜里線を中標津方面へ25kmのところからハトイ林道へ右折し、約2km林道を進んだ地点にあります。
       JR線緑駅より車で約20分
       女満別空港より車で約90分

 

 

彼氏が出来た!結婚できた!本気の結婚相談所を徹底比較!

 

目からウロコのアドバイスで復縁・あきらめていた出会いが!当たると評判の電話占い!

スポンサーリンク

トップ 最強恋愛成就グッズ オススメ旅行サイト 結婚相談所比較 当たる恋愛占い 目次