北海道の縁結びにご利益のあるパワースポットを紹介。

縁結びの石〜引き寄せられた奇跡の石で縁結びのご利益・出会い運アップ〜

北海道苫小牧市からちょうど東、平取町(びらとりちょう)は北海道日高地方の西部に位置し、町の中央部を日高山脈から沙流川が流れています。

 

旭岳から西へ流れる龍脈が途中で南下し、夕張山地を経て日高山脈へと合流する龍脈沿いにあたるこの町。

 

北海道のなかでも積雪が少なく温暖な気候で、昔からアイヌ民族が多く住んでいる場所であり、平取町二風谷もそのうちのひとつ。

 

アイヌの人々が大切にしてきた聖地です。町内にはアイヌに関する資料館がいくつも点在し、彼らの文化や歴史を感じることができます。

 

そのうちの1つ、『二風谷アイヌ資料館(にぶたにアイヌしりょうかん)』の外にある、チセの手前辺りに置かれているのが『縁結び石』。

 

縁結び夫婦石とも呼ばれ、沙流側で10キロ以上も離れた別々の場所で発見された二つの巨石は出会い運・恋愛運アップに効果的なパワースポット。

神秘的な縁結びの石、源義経伝説とオキクルミカムイ

森の中に、静かにたたずむ巨石。向き合う2つの石は、一度は離ればなれになりながらもまた出会うことのできた奇跡の石。

 

向かって右側の石は1975年沙流川上流の幸太郎沢で発見され、左側の石は次の年、更に10キロ上流で発見されました。

 

割れた面を合わせると凸凹から横縞までぴったり合致していて、自然の持つ神秘的な雰囲気を放っています。

 

なんらかの見えない力によってまた引き合うことができた二つの石が持つ力は、この石に触れた人々にもそれを分け与えると言われているまさに出会いの石、縁結びの石として評判です。

 

石に近づいてみると、周囲はピンと張り詰めた空気の中にゆっくりと漂う波動のようなものを感じることができると思います。

 

目や耳、空気を吸い込んだり手のひらで石に触れて全身を使うイメージで自然のパワーを感じ取ってみてください。

 

磁石のプラスとマイナスのような引力が働いているといわれる石と石の間の部分は魂で結ばれたような力があるそう。

 

手でそのパワーを感じながら大切な人との幸せを願ったり、素敵な出会いを引き寄せるお願いをしてみてください。

 

先住民族アイヌの聖地があなたの願いを後押ししてくれ、自分を見つめ直すことのできるまさに恋愛運アップに効果的なパワースポットです。

 

この平取町にはアイヌ民族の始祖や奥州平泉から逃げてきたという源義経にに関する伝説があり、義経神社のあるハヨピラ(武装した崖の意)と呼ばれるところはアイヌの文化神オキクルミカムイが降臨した土地と伝えられていました。

 

オキクルミカムイは家造りや織物,狩猟法など様々な知恵をアイヌに授け、アイヌ民族の生活の起源を拓いたとされる神です。

 

そこに義経伝説を合わせて和人がアイヌを鎮める政策として、オキクルミカムイと義経を同一視し崇めるようになったと言われています。

 

明治11年に平取を訪ねたイザベラ・バードの『日本奥地紀行』を読むと、当時のアイヌは、義経を自分たちの民族の偉大な英雄として祀っていたことがわかります。

 

古代遺跡や伝説と宇宙人の存在は何らかの関係があるということで現代でもいろいろと憶測がありますが、とあるUFO研究団体は、各地の民族伝承を調査する中でアイヌの文化神オキクルミカムイの伝説に着目し、様々な検証からオキクルミカムイは宇宙人であると結論づけたとのこと。

 

オキクルミカムイが降臨したと言われるハヨピラにはハヨピラ自然公園があり、三日月の形をした舟に乗りUFOを指差しているオキクルミカムイが描かれたオベリクスがあります。

 

そんな神秘的な伝説がいくつも存在する平取町。ぜひ1度訪れてみてください。

平取町のパワースポット・縁結びの石 住所・アクセス・地図

■所在地 北海道沙流郡平取町二風谷79

 

■アクセス JR日高線富川駅から道南バス振内・日高方面乗車、「資料館前」下車、徒歩3分
       [都市間バス等利用の場合] 札幌から道南バス高速「ひだか」号乗車、「資料館前」下車、徒歩3分                                   車アクセス 札幌から国道36号線または道央道・日高道「日高富川IC」下車、国道237号線を平取まで、平取町役場から車で10分

 

道央のパワースポット記事一覧

美瑛〜美瑛神社で縁結び・隠れハート探しや青い池へ〜

富良野からさほども離れていないところに美瑛町という街があります。美瑛の丘などが有名で夏は観光客で賑わいます。そんな美瑛の街に縁結びの神様として注目され人気を集めているパワースポットがあります。北海道三大パワースポットの一つとも言われる美瑛神社(びえいじんじゃ)です。御祭神は天照大神(あまてらすおおか...

≫続きを読む

比布神社〜パワーを秘めた石を祀る恋愛運アップ・開運の神社〜

旭川から北へ15キロの北海道上川郡にある町、比布町。『比布神社(ぴっぷじんじゃ)』の創立は明治32年、入植者らによって石狩川河畔の瀬棚山に小祠が建立されたのに始まり、同35年に市街地区へも小祠が建立されました。社殿は大正に入ってから建立されたものです。御祭神には天照皇大神(あまてらすおおみかみ)を祀...

≫続きを読む

旭川神社〜美の女神からの優しいパワーで縁結び・恋愛運アップ〜

男の人の好みはやっぱり女性らしい人ですよね。雰囲気が穏やかでかわいらしい女性はたとえ何歳であろうと男性から人気があるんです。そんな雰囲気美人を目指して旭川神社(あさひかわじんじゃ)にお参りしてみませんか?この旭川神社、風水で説明すると、東の祖山、大雪山・旭岳を発したエネルギーが旭山を通って旭川市内に...

≫続きを読む

当麻鍾乳洞〜龍が棲むといわれる洞窟で開運・縁結び祈願〜

先日、ちょっとした緊張感とクリアなエネルギーを求めて当麻にある当麻鍾乳洞に行ってきました。当麻町は旭川からほど近い場所にあります。付近には有名な旭山動物園も。当麻鍾乳洞は昭和32年に石灰岩を採掘中に発見された鍾乳洞。全長は約135m、高さ約7〜8mと規模はそれほど大きくないのですが、はるか1億5千万...

≫続きを読む

上川神社〜緑豊かで気も豊富な恋愛運・金運アップの開運パワースポット〜

上川神社(かみかわじんじゃ)はパワースポットとして有名な神社で、芸能人やスピリチュアル関係者が多く訪れる神社として、また金運効果も高いことから商売人が多く訪れるとても人気の高い神社です。以前から行ってみたいと思っていたところ、今回念願叶って訪れることができました!上川神社は1893年(明治26年)に...

≫続きを読む

然別湖〜アイヌの聖地・湖畔の弁天島で開運・縁結び〜

北海道のほぼ中心に位置する然別湖(しかりべつこ)は、北海道十勝管内の鹿追町北部の大雪山国立公園内にある湖で周囲は13.8km、標高810メートル、北海道では最も高い場所にある湖。周りを囲む東大雪山系の山々からくる気をたっぷりと受けた、静かで穏やかな湖に心が奪われていきます。ここはかつてアイヌの聖地で...

≫続きを読む

エンルム岬〜様似のドラゴンヘッド・開運の岬で縁結び祈願〜

日高本線の終着駅、様似町の西側にある海岸に、太平洋に突き出すような存在感を放った小山があります。その様子はまさに龍が大海原へ乗り出す姿をあらわしているかのよう。陸繋島、エンルム岬です。エンルム岬を横から見た姿は三角形をしていて、海から突き出したピラミッドのようにも見えます。一面に広がる太平洋、背面に...

≫続きを読む

天人峡・羽衣の滝〜旭岳のパワーを受けた強力パワースポットで縁結び〜

北海道旭川市から旭岳の南西山麓、大雪山公園内にある峡谷の秘境、天人峡(てんにんきょう)。大自然に囲まれた天人峡のさらに奥に、『日本の滝百選』にも選ばれ『北海道文化財名勝指定』も受けているという名瀑『羽衣の滝』があります。落差270mのこの滝は道内最大級。風水では旭岳のエネルギーが忠別川をつたって流れ...

≫続きを読む

旭岳〜道内最大級の火山はパワーも最大級!風水パワースポットで開運・縁結び〜

風水では東の祖山であり、常に強力なパワーを放っている大雪山連峰の主峰、旭岳(あさひだけ)。上川郡東川町に位置し、アイヌの人々が『カムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)』と呼ぶ北海道最高峰の火山です。山頂付近はもちろん山麓周辺一帯にも神聖な気が満ち溢れるエネルギーゾーンとなっていて、風水旅行としてのパワーチャ...

≫続きを読む

縁結びの石〜引き寄せられた奇跡の石で縁結びのご利益・出会い運アップ〜

北海道苫小牧市からちょうど東、平取町(びらとりちょう)は北海道日高地方の西部に位置し、町の中央部を日高山脈から沙流川が流れています。旭岳から西へ流れる龍脈が途中で南下し、夕張山地を経て日高山脈へと合流する龍脈沿いにあたるこの町。北海道のなかでも積雪が少なく温暖な気候で、昔からアイヌ民族が多く住んでい...

≫続きを読む

カムイロキ〜神聖な縁結び・開運パワースポット〜

北海道・大雪連峰からおりる十勝川をくだっていくと新得町という町があります。その新得町から屈足湖を目指して進むと突如として見えてくる切り立ちの断崖、カムイロキ。カムイロキとは神の座という意味で、100mのこの断崖はアイヌ伝説によると神聖な場所とされていて、人が近づいては行けない場所、洞穴は中に入ると絶...

≫続きを読む

帯広(帯廣)神社〜開発の神様に願う縁結び〜

帯広市は美味しい食べ物がたくさんある大好きな街です。帯広に行くたび5食は食べてやろうと気合いだけは入れちゃいます。いつも途中でギブアップしちゃいますけどね。ジンギスカンや豚丼だけでも検索すると様々なお店があり、インデアンカレーも大好き。帯広スイーツも六花亭など有名なものがいくつもありますね。さてこの...

≫続きを読む

浦幌神社(乳神神社)〜子宝安産縁結びのご利益神社〜

十勝地方の最東端にある街、浦幌町。帯広市と釧路市の中間あたりに位置しています。山林が7割を占め、町の南がわの浦幌川下流部から十勝川河口にかけて平地が広がり、畑や牧場として利用されています。畜産が中心で、厚内にある漁港ではサケやタコ、ホッキが漁れるグルメも豊富な街です。この浦幌町に子宝・安産・縁結びの...

≫続きを読む

愛国神社〜縁結び神社と恋人の聖地・愛国駅と幸福駅〜

広大な土地とグルメや自然や温泉の宝庫、十勝地方。スイーツも有名で、牧場も数多いことから豚丼やジンギスカン、ステーキなどもこの地方の名物です。そんな帯広市で、恋愛パワースポットとして今でも人気のある観光地といえば、愛国町と幸福町。1973年、NHKの紀行番組で愛国駅と幸福駅が共に紹介されがきっかけで、...

≫続きを読む

小林家〜今話題の龍神様を祀った祠に縁結びのお願い〜

北海道夕張郡栗山町にある小林家は1897年(明治30年)に建築された日本家屋。およそ119年もの間風雪に耐え抜いた建物は2013年まで住居として使用されていました。この小林家とは、北海道を代表する酒屋、小林酒造のこと。小林酒造で作られる北の錦は道内でも人気のお酒で、ほどよく辛口なのどごしが魅力です。...

≫続きを読む

スポンサーリンク

トップ 最強恋愛成就グッズ オススメ旅行サイト 結婚相談所比較 当たる恋愛占い 目次